ジャボチカバの実が少し色づいてきました

 8月末頃に蕾が出始めたジャボチカバ。まだまだ緑色の幼果の状態ですが、少しずつ紫色に色づいてきました。実は大小合わせて100個ほどなっています。1ヶ月も経たないうちに実がここまで大きく育ってきました。多くの果樹は花が咲いてから実が熟すまで半年近くかかリますが、ジャボチカバは40日位で収穫可能になります。成長の早さは驚くべきもので、①の写真では蕾だったものが次の日には開花(④の写真)しています。また実の色も紫が濃くなっています。
 また新たな蕾が沢山付いていますので、今年は5回目の収穫も期待できそうです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP